お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. おしゃべり苦手が克服できたのはピンサロで働いてからです。

おしゃべり苦手が克服できたのはピンサロで働いてからです。

女の子の声2016/09/10 10:30

みかさん東京都在住/みか/21歳/現役専門学生/ピンサロ勤務歴3ヶ月

私がピンサロで働き始めたのは3ヶ月前からです。
もともとシャイでおしゃべりが大の苦手だった私は、ピンサロのお仕事を始めてから人とのコミュニケーションが上手くなったと思います。おしゃべり苦手が克服できたのはピンサロのおかげかもしれません。

ピンサロで働き始めた理由は高収入をゲットしたかったからです。私みたいな現役の学生はどうしてもお金の面で満足がいかないことが多く、日中は学校も忙しいので夜の時間にバイトをするのがせいぜいです。夜の時間にバイトする場合に定番なのは、飲食店や居酒屋ですが、私はとにかくお金が欲しかったのでキャバクラを最初は希望していました。ところがキャバクラは友達から「やめたほうが良い」と助言を受け、理由を聞いてみると接客に関してとても面倒だということと、シャイな性格には向いていない。ノリが良くないと稼げない世界。それらを踏まえてキャバクラはやめてピンサロにしました。
なぜピンサロを選んだかと言うと、ピンサロはお客さんとの会話が少ないということ、キャバクラと違って営業メールのやり取りもないこと、そして何と言っても高収入ということです。

ピンサロは風俗の中でも一人当たりの接客時間が非常に短く、超初心者向きの風俗だと思います。初心者向きとはいえ魅力は多く、時給+歩合制で稼げることや、出勤も自分が出勤したい時にさせてもらえるので最高です!そのため、私以外にも多くの学生が働いていて、まだ3ヶ月目ですがお店に友達もできたので働きやすいし、たまにプライベートでもその子とランチに行きます。私のお店に在籍している女の子は若い子が多く、20代前半の学生で学校とピンサロを掛け持ちしているというパターンがかなり多いです。

私は正直言って、ピンサロバイトを始める前まではシャイで人とコミュニケーションが取るのが非常に苦手だったんですが、ピンサロで3ヶ月程度働いてみて人見知りが克服できたように思います。やはり多くの男性の接客をするので免疫がついたのかと思います。
最初はお客さんの話に頷いていることしかできなかった私も、今ではお客さんに質問したり自分の意見とかも言えるようになりましたし、最初入店したばかりの頃の緊張感は今ではもうほとんどないです。

そして私のお店はキャスト専用のシャワールームも完備されているので、家に帰宅する前にシャワーを浴びて帰ることも可能です。
店内が暗いから化粧は適当でも大丈夫ですし、接客時間も非常に短いのですぐに終わるといった感じで自分的には楽です。最初はキャバクラを考えていましたが後から考えてみるとおしゃべり苦手なのでピンサロ選んで良かったです!

一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る