お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 学生がバイトするならピンサロへ!

学生バイトにおけるピンサロの特徴

特集コラム2019/08/05 18:59

1.現役学生という肩書きを活かす

大学・短大・専門学校などに通っている女性であれば、現役学生という肩書きを活かしてピンサロで大きく稼ぐことが可能です。ピンサロ店の中には、女性がセクシーなドレス・セーラー服などコスプレ衣装などを着て働くところも少なくありません。そのためお店で着る衣装が似合う若い女性が重宝される傾向にあります。特に女子大生などの現役学生であれば、若くて肌がピチピチしている・知的な落ち着きがある・清楚な雰囲気があるなど、男性客から高い評価を得られる要素があることも特徴です。若い女性の在籍率が高いピンサロでは特にその傾向が強く、現役の女子大生ということで人気を獲得できて指名を増やすことにもつながります。

2.サービス内容がライトなので未経験者歓迎

数ある風俗業種の中でも比較的サービス内容がライトなピンサロは、女子大生など学生にとっても気軽に始められることが特徴です。普段は大学・短大・専門学校などに通っている女性の中には、風俗業界で働いた経験のない人がほとんどです。性行為のできるソープ・素股などのサービスを行うデリヘルのようなヘルス系風俗のお店は多いですが、サービス内容を考えると未経験の女性の中にはハードルが高いと感じる人も少なくないでしょう。しかしピンサロは手や口などを使ったサービスが中心となるため、はじめて風俗で働く人であっても大きな不安なく働くことが可能です。またピンサロは20~30分程度と接客時間が短く、男性客とあまり話をしないでも良いので、人見知り・コミュニケーション能力に自信がない方でも安心して働くことができます。お店によっては1回10分程度の接客時間になることもあるので、長い時間人と接するのが苦手という方にもオススメです。

3.夕方から営業なら学校の後でも働ける

夕方から深夜0時くらいまでの時間帯に営業しているお店が多いピンサロは、学校の講義などが終わった後の時間に仕事ができることも魅力です。女子大生の中には一般のアルバイトをしている人も多いですが、日中は授業があるため仕事をする時間が限られます。そして学生ということで時給が低く設定されることも多く、十分な収入を得るためには長時間出勤しなければならないことも特徴です。それに対してピンサロは時給4,000円以上など給料が高いところも多いので、授業終了後の限られた時間を活かしてしっかり稼ぐことができます。また自分の都合に合わせてシフトを決められるのも、学生が働くメリットのひとつです。週1日・1日2~3時間でも働けるお店も多いので、授業に影響が出ないように仕事をすることができます。

高収入ウォーカー トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る