お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 風俗バイトで鬼出勤がNGな理由

風俗バイトで鬼出勤がNGな理由

特集コラム2017/02/21 17:24

風俗バイトで鬼出勤がNGな理由平日も休日も、オープンからラストまでずっと出勤している。

鬼出勤と呼ばれるこの働き方をしている女の子、あなたのお店にもいませんか?

短期で集中して稼ぐタイプの人に多いのですが、実はあまりおすすめできない働き方なんです。

『お店に出れば出るだけ稼げるし、毎日頑張っているんだからお店にとってもいいことなんじゃないの?』と思いますよね。

しかし、風俗のお仕事は出勤すればするだけいいというわけでもないのです。

今回は鬼出勤がNGな理由をご紹介します。



 一つのお店で鬼出勤はしないほうがいい

タイトルに『鬼出勤はNG』とありますが、正確に言うと『一つのお店だけでする鬼出勤はNG』です

なぜなら、そうすることでお茶をひく確率が下がり、お客さんからの反応も良くなるからです。


ドラクエで例えると、いつでもお店にいる女の子はスライム。

たまにしかお店に出ない女の子はメタルスライムとして認識されています。

いつも出てくる上に確実にしとめられることが多い普通の青いスライムと、たまにしか出てこない上にすぐ逃げてしまい、なかなか手に入らないメタルスライムは全く違いますよね。

青いスライムは安心感からかなめられやすくなってしまいます。

『この子はいつでも指名できるわけではない』と思わせられる女の子は、いつも自分に注目を集めることができるのです。

そのため、お客さんからの食いつきも格段にいい女の子が多いです。



 

ミステリアスな方が知りたくなる

ほとんどの場合、女の子のシフトはお店のサイトに載っていて、お客さんからも確認できますよね。

そのため、鬼出勤をしている女の子はずっとお店にいるのだとすぐにわかってしまいます

普段なにをしているのか、どこにいるのか、よくわからない女の子の方が受けは良いです。

どんなことでも、開けっぴろげにされすぎると知りたくなることはありませんが、隠されるとどんどん知りたくなります。

ですから、お客さん受けの面でも、体力面でも、ぶっ通しで頑張るのはおすすめできません

別のお店と交互にシフトを入れるか、適度にお休みをとってしまった方がいいのです。


出勤日数が少なくても融通してくれるお店探しや、システムに微妙な違いがある場合など、少し手間がかかるかもしれません。

しかし、一つのお店に連続して出勤するよりも、複数のお店にかわるがわる出勤するほうが効率よく稼げます


いかがでしたか?

希少価値をつくるという意味でも、秘密をつくるという意味でも、一つのお店での鬼出勤はNGなのです。

鬼出勤をする場合、理想的なのは『あなたに合ったコンセプトのお店を二カ所かけもちすること』です

鬼出勤で集中して稼ぎたい!もう一店舗いいお店を探してる!そんな方はぜひピンサロ求人サポートにご連絡ください。

お店探しから面接後のアフターフォローまで、働く女の子を無料でバックアップさせていただきます。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る