お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 脚のむくみには気をつけよう!むくみ解消法

脚のむくみには気をつけよう!むくみ解消法

特集コラム2016/03/31 10:57

むくみ1日を過ごす上で、朝と夕方では足の太さが見違えるほどむくんでしまい、足がパンパンになっている…なんて経験はありませんか?
男性に比べて女性の方が筋肉量が少ないために体はむくみやすいと言われているので、しっかりとケアをしてむくみを改善してあげることが大切ですよ!

むくみとは一体なに?

むくみというのは、血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみ出してしまい、手足や顔などの皮下に溜まってしまった状態のことを言います。
特にむくみは顔や足に症状が現れやすく、朝は普通に靴が履けたのに、夕方ごろになると靴が窮屈に感じることなどが足のむくみです。
むくんでしまうことで、細胞へ養分を取り入れることや老廃物を排出することが上手くいかなくなるので、さらにむくみを悪化させてしまいます。
そうならないためにもしっかりと日常からケアしてあげることが大切です。

むくみの原因

①長時間同じ体勢でいる

長時間同じ体勢でデスクワークを行っていたり、同じ体勢でずっと立ちっぱなしで足の筋肉を使わないでいると、むくみを引き起こしやすいです。
また、足は重力によって血液が溜まりやすい場所なので、どうしてもむくみやすくなってしまいます。

②塩分の取りすぎ

塩分は水分を溜め込んでしまう性質があると言われていて、塩分が多い食事ばかり摂っているとむくみの原因になります。
インスタント食品などばかり食べていたり、調味料などを好んでよく使っている方は注意が必要です。

③運動不足

運動不足で筋肉量が低下してしまうとむくみを引き起こしやすいです。
筋肉量が低下すると新陳代謝も低下してしまうので、太りやすい体になってしまうとも言われています。
足のむくみを防ぐためには、ふくらはぎの筋肉を低下させないことが重要です。

④血行不良

筋肉が疲れていたり、ストレスで筋肉を緊張した状態にしてしまうと、血行不良を引き起こしてしまうので顔や足などがむくみやすいです。
また、冷え性の方も血液の循環が悪いのでむくみやすいと言われています。

脚のむくみ予防&解消法!

①マッサージ

足のむくみ予防法としては、適度な運動やマッサージが効果的です。
セルフマッサージでは、足首から膝に向けてほぐすようにマッサージしたり、椅子に座った状態でつま先とかかとを交互に上げることも効果があります。
付け根部分にはリンパが溜まっているので念入りにほぐすようにすると良いです。また、足の指をつまんで引っ張るようにして揉むことで、足の甲のむくみにも効果的です。

②ぬるま湯に浸かる

ぬるま湯に浸かることでむくみの原因となる水分が効率よく排出されるので、汗を流してカラダを温めることはむくみ対策になります。
また、ぬるま湯でカラダを温めることで血行不良などを防ぐ効果もあるので是非試してみてください!

③ミネラルを摂る

むくみの解消にはカリウムが一番良いと言われているので、むくみで悩んでいる方はカリウムを豊富に含んだ食べ物積極的に摂りましょう。
カリウムを豊富に含んだ食べ物には、豆乳、トマト、バナナ、キウイ、リンゴ、パイナップル、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいも、昆布、わかめ…などがあるのでこれら栄養素を摂ることでむくみに効果がありますよ!

いかがでしたか? 脚のむくみに気をつけて、足先までスリムな美脚を目指しましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る