お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 浅い呼吸は老化を招く?呼吸法のすすめ

浅い呼吸は老化を招く?呼吸法のすすめ

特集コラム2016/02/29 10:53

呼吸法私たち人間の老化を加速させる要因の一つに、「活性酸素」というものがあります。 私たちは毎日、呼吸をすることによってたくさんの活性酸素を吸収しています。
活性酸素には、体内に侵入したウイルスなどを退治してくれるという大切な役目もありますが、その反面、呼吸によってこの活性酸素が必要以上に増えてしまい、体内で酸化することによって老化のスピードを加速させてしまうと言われています。 そこで今回は、老化を加速させてしまう原因と対策についてご紹介します!

老化を加速させてしまう呼吸とは?

①浅い呼吸

浅い呼吸は、体内にしっかりと酸素を取り込むことができないため、自然的に呼吸の回数が多くなってしまいます。
浅い呼吸を続けていた場合、血行や代謝なども悪くなり、体内の細胞も傷つけられてしまうため、老化を加速させてしまうと言われています。
また、呼吸が浅いと自律神経が乱れやすくなってしまい、交感神経が活発に働いてしまうので、体が正常な状態を保ちにくくなり、集中力も低下してイライラしてしまいます。
その他にも、免疫力も低下して風邪をひきやすくなってしまったり、便秘の原因にもなってしまいます。

②口呼吸

呼吸は呼吸が浅くなる原因にもなってしまい、免疫力の低下や、口内が乾燥してしまうので口臭の原因にもなります。
また、口呼吸をすることによって、口周りの筋力が低下し、頬や口元のたるみの原因にもなると言われているので、口で呼吸をしているという方は鼻呼吸に変えましょう。

浅い呼吸の原因

①ストレス

浅い呼吸のもっとも大きな原因であるとされているのがストレスで、ストレスが溜まる=脳幹の疲れが溜まるということなので、正常な呼吸ができなくなってしまいます。
ストレスを溜め込みやすいと言われている近年ですが、自分に合った方法でストレスを解消しましょう。常日頃から深呼吸を心がけるだけでも効果があるので試してみてください!

②姿勢が悪い

その他には姿勢の問題があり、猫背や姿勢が悪い人などは浅い呼吸の人が多いです。
猫背などの姿勢が悪い人は、背中が丸まってしまっているので、肺が圧迫されて自然的に浅い呼吸になってしまいがちです。
姿勢が悪い方は常に姿勢を正すように心がけて、胸をしっかりと開いて呼吸するように心がけましょう。

浅い呼吸の改善方法

①深呼吸

呼吸が浅くなりがちな方は、深い呼吸を心がけましょう。深い呼吸をすることによって老化を防ぐことがきますし、副交感神経が働いて心身ともにリラックスすることができます。
無意識のうちに浅い呼吸になってしまっている人は多いですが、なかなか深い呼吸を身につけられないという方は、就寝前に深呼吸して寝るように心がけてみましょう。

②腹式呼吸

息を深く吸うことの他に、腹式呼吸を意識しましょう。 腹式呼吸を行うことによって体が深い呼吸を覚えてくれるので、呼吸が浅い方はお腹がしっかりとヘコむように息を吸い込んで、息を吐くときはお腹がしっかりと膨らむことを意識して呼吸してみましょう。
腹式呼吸を行うことによって浅い呼吸を改善してくれます。

いかがでしたか? 浅い呼吸は便秘や肩こりの原因にもなってしまうので、女性としてキレイになるため、そして健康のためにも深い呼吸を心がけましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る