お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 姿勢を整えて、姿勢美人に!

姿勢を整えて、姿勢美人に!

特集コラム2016/03/14 10:32

姿勢姿勢がきれいだとスタイルも良く見えるし、とにかく相手に好印象を与えることができますよね!
常にきれいな姿勢を意識することは難しいかもしれませんが、もしきれいな姿勢が習慣になっているのならそれは難しい事ではないです。
姿勢の悪さは、肩こりや骨盤の歪み、シワやたるみの原因にもなりかねないので、健康のためにも姿勢を整えて姿勢美人を目指しましょう!

姿勢美人とは?

姿勢美人とは、左右の重心が均等に保たれていて、肩の高さが水平、耳の穴と、肩の中央、くるぶしを結んだ時に一直線になる姿勢のことを言い、体に一切の歪みがない姿勢のことです。
姿勢が悪い人がいきなり姿勢を正そうとすると、変に力が入ってしまい、「疲れる姿勢」になってしまいがちですが、姿勢の良い方は正しい姿勢が日常的に身についているため、その姿勢を保っていても疲れることはありません。

姿勢の整え方とは?

姿勢の整え方としては、あごを引いた状態で背筋を伸ばし、胸を開くような姿勢を日常で意識してみましょう。
その時のコツとしては、上から引っ張られているイメージをすることです。
頭のてっぺんが天井や空から引っ張られていることをイメージすることによって、自然と姿勢がまっすぐになることが期待できます。
そして、胸を張るというイメージよりは、腕を後ろに引いて肩甲骨の下あたりを前に突き出すように意識してみてください。
そうすることで、体のインナーマッスルが少しずつ鍛えられ、猫背の方も少しずつ姿勢が整ってくるでしょう。

姿勢を整える事でダイエット効果も得られる!

実は、姿勢を整えるダイエット効果も得られるのをご存知ですか?
楽な姿勢というのは、筋肉を使っていない状態という事が言えるので、筋肉が使われていないお腹周りは自然と脂肪がつきやすくなっていくと考えられます。
しかし、正しい姿勢を意識して心がけると、自然と腹筋にも力が入るので楽な姿勢でいるよりかははるかに脂肪燃焼の効果が得られます。
骨盤が正しく整っていないと、美しい腰回りのくびれを作ることもできません。
なので、猫背で姿勢の悪い人は、特にお腹周りに脂肪がつきやすいので常に姿勢を整えることを意識して心がけましょう!

日常生活で気をつけたいこと

姿勢を悪くしてしまわないためにも、日常生活で気をつけたいことがいくつかあります。
姿勢を悪くしてしまう原因としては、「楽な姿勢で座る」、「運動不足による筋力低下」、「荷物などの偏った持ち方」、「片方に体重をかけた立ち方」、「横になりながらテレビを見る」、「足を組んで座る」…などが挙げられます。
猫背は生活習慣病なので、もしこれらの習慣があるのならば、姿勢を正すことを意識して体の内側のインナーマッスルを鍛える必要があります。
いかがでしたか? 姿勢美人のポイントとしては、正しい姿勢で日常生活を過ごすことを習慣化することが大切です。
姿勢が良くなれば体の代謝も自然と良くなるので、日常生活において疲れにくい体を手に入れることもできます。
日頃の姿勢がとても大切なので、背筋がピンと伸びた姿勢美人を目指して、日常生活から姿勢を整えることを意識してみてください。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る