お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 口臭対策!舌磨きのすすめ

口臭対策!舌磨きのすすめ

特集コラム2016/05/10 10:55

口臭対策しっかりと毎朝毎晩歯磨きをしているから吐息には問題ない!…と思っている方、舌磨きを忘れてはいませんか?
ピンサロで働く際に舌が汚れていると、お客さんは不快に感じますし、何よりも口臭の原因になってしまいます。
舌の汚れは口臭の約60%を占めると言われていて、舌のケアを怠っていると口臭を招く原因となってしまうので、正しい方法で舌ケアをしましょう!

舌苔が口臭の原因となっている

舌の汚れのことを舌苔(ぜったい)と言いますが、口を開けて自分の舌を鏡で見た際に、白くなった汚れが舌苔です。
舌苔は主に食べかすに口腔内の細菌が繁殖して白くなってしまったものと言われていて、舌ブラシなどで簡単に除去することができます。 舌磨きで綺麗なピンク色にすることで、口臭も減少しますし、見た目にも健康的に映るので、舌ケアをして綺麗なピンク色の舌を目指しましょう!

舌磨きの方法

まず、鏡で自分の舌を見て舌苔が付いている場所を確認しましょう。
舌を前に突き出して、市販で売られている舌ブラシを舌に軽く当てて、舌の奥から前に引くようにお掃除します。
あまり舌の奥にブラシを当て過ぎると嘔吐反射が出るので、奥に入れすぎないよう加減してお掃除しましょう。
この際に重要なのが、「軽く当てて磨く」ということです。
人間は寝ている間は舌の動きが少なく、また唾液の分泌量が少ないので、舌苔が一番溜まるのは朝起床した時と言われています。 そのため、舌は夜に磨くよりも朝磨くようにした方が良いです。
また、歯ブラシよりも専用の舌ブラシを使った方が好ましいので、専用の市販ブラシがない人は市販で安く売られているので購入してみてはどうでしょうか?

舌の磨きすぎには要注意!

舌を磨く際に注意したいのが磨き過ぎです。舌はとてもデリケートで傷つきやすいので、舌ブラシでゴシゴシと磨きすぎるのはNGです!
舌を強く磨きすぎてしまうと舌の上の皮が剥がれてしまい、逆に舌苔がつきやすい舌になってしまいます。
さらに、舌苔を取りすぎてしまうことによって、口腔内機能が低下してしまい、乾燥も招きやすくなってしまいます。
口腔内が乾燥すると口臭の原因にもなってしまうので、舌苔の取りすぎ、磨き過ぎには注意しましょう !

いかがでしたか? 鏡を見て舌苔が付いていない場合は掃除する必要はないので、舌苔が付着している時だけお掃除してあげるようにしましょう。
ピンサロで働く際に口元は特に注目されるポイントとなってくるので、舌磨きで健康的でピンク色の舌をゲットしましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る