お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 出稼ぎするなら知っておきたい寮のシステム

出稼ぎするなら知っておきたい寮のシステム

特集コラム2015/08/20 10:51

pinsalo_ryou求人情報に「寮完備」という文字がありますが、実際はどんな部屋が準備されていて、家賃や光熱費はどうなるのか、家具や家電などの生活必需品はあるのかなど、いろいろと気になるところでですよね?
そこで風俗の寮のシステムについてご紹介します。

キレイな部屋が多い

実際、どんな部屋を準備されているかは、店舗によってさまざまというのが正直なところです。
キレイなマンションの一室だったり、ちょっと古いアパートの一室だったり…部屋のタイプはさまざまです。
また、家具、家電など生活に必要なものは全て揃っている場合が多く、身一つで入れるのが魅力なところです。
部屋の広さも狭い1ルームもあれば、3DK並みのとにかく広い部屋もあります。
基本的に寮は店からとても近い場所にあり、ラクに出勤できることが特徴です。
さらに、ペットも一緒にOKな部屋や、家族や彼氏と一緒に住んでもOKという部屋もあります。
店舗ごとでによって設備が違いますので、事前に確認するようにしましょう。

家賃などの費用は?

寮に入ると出費を最小限に押さえることができます。
普通に部屋を借りようとすると書類を準備したり、審査をされたり、さまざまな手続きをすることになります。
また、敷金・礼金、引っ越し費などの大きな額の初期費用が必要になります。
しかし、用意されている寮ならば店舗側がすでに所有している物件に住むことになるので、審査などの手間も初期費用もかかりません。
そして、上記で記載した通り、生活必需品はすでに揃っているので、自分が普段使っているメイク道具などの日用品や衣服だけを持ってればいいのです。

では、何が自己負担になるのでしょうか。それは家賃と水道光熱費です。
家賃はだいたい一日3,000円前後とされています。
その土地の相場に合わせた金額であったり、少し高く設定されていたり、家賃なしの無料で入寮できたり、これも店舗によってさまざまです。
また、水道光熱費は日割りの場合が多いです。店舗持ちで払わなくてOKということもあります。
支払い方法も事前支払い、日払い、月払いと店舗によって異なります。

メリットとデメリット

店舗ごとによって寮のシステムはさまざまですが、ここでメリットとデメリットに注目してみましょう。

◯メリット◯
自分で家を探す手間が省ける
店舗まで近いので出勤がラク
持ち込む荷物が少なくて済む
ムダな出費が省ける

◯デメリット◯
近いからこそ遅刻が許されない
休みの日でも店に女の子がいなければ出勤要請がくる
古く狭かったり、広い部屋で他の女の子と一緒に住む場合がある

出稼ぎでたった数日しか滞在しないという場合は、自分で店の近くのビジネスホテルを探してみてもいいかもしれません。
寮を希望する人は面接の前に、寮に入りたいという旨を伝えるようにしてください。
稀にですが女の子が多く、寮が空いていないという事態がおき、宿なしになる場合があります。
(もし寮が空いていなければ、ビジネスホテルを準備されることがあります)
また、寮に入ることが決まったら、面接時に寮に家賃や支払いについて、しっかり確認するようにしてください。

寮は出稼ぎするときの拠点として大事な場所になります。
上手に利用して、高収入をゲットしていきましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る