お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 冷え症撃退

冷え症撃退

特集コラム2016/02/01 11:56

冷え性ピンサロ嬢は、常に薄着・・・。寒がりのピンサロ嬢にとって、この時期が一番辛い時期ですよね。
冷え症を根本から撃退して、寒さ知らずといきたいものです。冷え症は、万病のもと。
本日は、ピンサロ嬢の悩みで最も多い冷え症についてお話したいと思います。
冷え症とは 冷え性は「手足や腰が冷える」だけではなく、冷えが原因となって肩こり、
腰痛、不眠、 手足のむくみ、肌荒れ…など、さまざまなトラブルを引き起こしていきます。
また、 心臓病、糖尿病、腎炎、卵巣機能障害、貧血…などの病気が原因で、冷えが体に あらわれているケースもあります。つまり、「冷えはあらゆる不調・病気のサイン」とも 言えるのです。
「たかが冷え」と甘くみないことが大切ですね。
そして、冷えと冷え性の違いを正しく知っていますか?冷えとは、私達が「寒い」と 感じる冬場など、気温の低さによっての寒さで、手足が冷えてしまう状態を表します。
一方で冷え性とは、季節関係なく手足・腰・腹部・背中・肩の特定の部位に極度の冷えを 生じる症状を表します。
冷え性は、血液の流れが悪くなったことが一番の原因です。 通常、血液は体全体に行き届きますが、血行不良によって血液が体の隅々まで行き 届かなくなってしまうと、血液の届かない部位は冷たくなってしまいます。 体の中でも特に冷えやすいのが、心臓から離れた場所にある手足です。血液は普段、 体の中心にある心臓など重要な臓器から優先され流れています。
その為、血行不良になると体中心から離れている手足に、血液は届きにくくなってしまい、 手足は最も冷えてしまうのです。

冷え症にならないために

冷え症は、肩こりや腰痛の原因になることを、ピンサロ嬢の皆さんも理解できましたね。 では、早速冷え症を予防する改善策をお教え致しましょう。

①どこでもできる即効性の高い体操

・ブラブラ運動
手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラさせます。血液が末端に流れやすくなります。
・グーパー運動
冷えを感じたら、手と足の指を閉じたり開いたりしてみてください。なかなかしない 動きになるので、血流が良くなるのを感じられます。
・ぐるぐる運動
足の指が動きにくい場合は、足の指を手でつかんで、ぐるぐる回すことで、血行を 促進する効果が得られます。親指から始めましょう。
・指をはさむ
爪の生え際で指の側面を、もう片方の指で「ギュッギュッ」とはさみます。
親指から 始めて、10秒ずつ刺激しましょう。足の指も同様の方法で、同じような効果が得られます。

②冷えに効くツボ

仕事中や寝る前など、すぐに手足を温めたい時は、ツボ押しが効果的です。
血行促進や、 内側から体を温める効果があり、いつでもどこでも押せるツボを2つご紹介します。
・合谷 手足の冷えや肩こりに効果があるツボです。
逆の手の親指を合谷に置き、人差し指の 骨の下側に親指をもぐりこませるように当てます。
・太谿(たいけい) 全身の血の巡りを促進させます。お腹・腰の冷えや足のむくみにも効果があります。 両手の親指を重ねてゆっくり押します。徐々に力を入れて、痛みを感じるくらいまで 押します。
そのまま5秒くらい押したら、5秒かけてゆっくり離します。 これを10回程度繰り返します。

③食べ物

血流を促進する食べ物は、体を温める効果があるので、不足しないように摂るように しましょう。
また、逆に体の冷えを引き起こす食べ物もあるので、そちらは食べ方を 工夫したり、控えるようにしたりしてください。
・血行を促進する食べ物 にんじん、ごぼう、かぼちゃ、たまねぎ。食べ方は、火を通し、温かいうちに食べる のが効果的です。

④運動をする


冷え性の人は、筋肉量が少ないという特徴があり、それにより血行不良が起こり、 冷えが引き起こされます。
体を動かすと、筋肉を使うため、血行が促進されます。
ジムに通ったりする必要はありませんので、日頃から一駅分歩く、エレベーターでは なく階段を使うなど、少し多めに歩く工夫をすることから始めてみてください。
スクワットやかかと上げなんかも効果的です。ふくらはぎの筋肉に効果のあるエクササイズ になります。
ふくらはぎは、第2の心臓と言われているので、動かすことで血行が促進され ます。
ピンサロ嬢の皆さん、冷え症改善できそうですか??まだまだ寒い時期が続きますので、 冷え症にはくれぐれも注意しましょうね。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る