お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. ランパブとピンサロの違いって?

ランパブとピンサロの違いって?

特集コラム2017/02/25 17:13

ランパブとピンサロの違いって?風俗のアルバイトを始めるとき、初心者向けの業種として紹介されることが多い『ピンサロ』と『ランパブ』

初心者向けとはいえ、似て非なるこのふたつの業種。

どちらかで働きたいけど、それぞれどんなサービスをするお店なのか、違いがよくわからない女の子も多いはず。

今回は、ピンサロとランパブの違いを説明させていただきます!



ランパブとは

ランパブとは『ランジェリーパブ』の略です。

大きく括ると、おっぱいパブやセクシーキャバクラの仲間です。

ランパブ店の中はキャバクラと似たつくりになっており、ランジェリー姿の女の子がお客さんの隣についておしゃべりします。

セクシー系の話題が多いので、人によっては対応が難しいと感じるかもしれません。

ランパブでは、ほとんどのお店で『サービスタイム』と呼ばれるシステムを導入しています。

3分〜10分など、お店が定めた時間だけは、お客さん側から女の子に触っても良いというシステムです。

たまに『サービスタイムがない』『お客さんからのおさわりを許している』ようなお店もあります。

ただし、ピンサロと比較した場合、ランパブは会話の内容が重視される傾向にあります

ランパブは『ピンサロとキャバクラのあいだ』くらいに位置する業種なのです。

お店によりますが、容姿やトークスキルに飛び抜けて美点がある女の子は、ランパブの方が稼ぎやすいかもしれません。



ピンサロとは

ピンサロには、漫画喫茶のようにパーテーションで区切られたソファーやシートが並んでいます。

女の子はここでお客さんを接客します。

接客中も常にボーイが目を光らせているため、お客さんからのルール違反行為があった場合、すぐにフォローしてもらえる環境になっています。

また、ピンサロ店は『花びら回転』『マンツーマン』という二つのタイプに分けられています

『花びら回転』のお店では、一人のお客さんに複数人の女の子が入れ替わりに接客します。

『マンツーマン』のお店では、90分など長い時間のコースが設定されており、一人のお客さんをじっくり接客することができます。

照明はかなり暗く設定されており、女の子もお客さんも、身バレしにくいのがいいところ。

また、ピンサロは時給制に指名料などをプラスしていくシステムになっています。

ピンサロは採用基準がゆるく、どれだけお茶をひいても時給制がカバーしてくれるため、がっつりまとめて稼ぎたい!という短期集中型の女の子におすすめの業種です。



待遇がいいのはどっち?

もっとも気になるのは、どちらのほうがより稼ぎやすいのかという点ですよね。

しかし『ピンサロとランパブ、どっちが稼ぎやすい』と断言することは、なかなかできないのです。

お店にもよりますし、お店と女の子との相性にも左右されるポイントです。

業種としては、ランパブの方がよりキャバクラに近いサービスを提供しているため、精神的な負担が多いといえます。

しかし、サービス内容はピンサロの方がややハードです。

ピンサロ店では女の子がお客さんを射精させる『抜き』のサービスをしなければいけません。

ソフトサービスなのはランパブですが、採用基準がきつく、アピールポイントを持っている女の子でなければ採用が難しいという面もあります。

あなたにとってどちらがいいのかは、実際に相談を重ねてみなければわからないことなのです。



ピンサロ求人サポートでは、スタッフによる無料相談を受け付けています。

『デリヘルとピンサロ、どっちがいいの?』『ピンサロとセクキャバ、どっちが向いてる?』など、風俗のアルバイトに興味がある女の子はお気軽にご連絡ください。

経験を積んだスタッフが、より相性の良いお店探しをお手伝いさせていただきます

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る