お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. ガサ入れ(摘発)される風俗店の特徴

ガサ入れ(摘発)される風俗店の特徴

特集コラム2017/02/20 15:57

pisarogasa

今日は『ガサ入れ』されやすいお店の特徴をご紹介します

一昔前に比べて格段にクリーンになった風俗業界。

とはいえ、風俗店のなかには未だに違法な営業をしているお店も存在します。

そういったお店と知らずに入店してしまうと、最悪の場合、ガサ入れに遭遇してしまうかもしれません。

いったんガサ入れされてしまえば営業停止は避けられませんし、事情聴取や身元確認などを受ける必要も出てきます

お店で働いていただけの女の子としては大損害ですし、働く時間も気力も奪われてしまいますよね。

また、次に勤める新しいお店にしても、自分で探さなければならないのです。


効率よく稼ぎたいだけなのに、お店側の不手際で警察のお世話になってしまった……そんな状況を避けるには、いったいどうすればいいのでしょうか?

違法店の見分け方と、ガサ入れに遭遇した時の対処法をご紹介します。



ガサ入れされやすい風俗店の特徴

・未成年者を働かせている

いわゆるミテコ(身分証を提出できない子)を雇っているお店は要注意です。

普通のお店なら必ず身分証を提出してもらうはず。

身分証の提出を求められないお店はかなり怪しいです。

また、同僚に未成年の女の子がいるお店にお勤めのあなたは、すぐにでも移籍を考えましょう。


・DC(デートクラブ)である

特に気をつけてほしい違法店はDCです。

表向きは普通のデリヘルを装っていますが、裏サービスのような形で女の子に本番行為をさせるお店です。

本番行為をスタッフがすすめてくる、または黙認しているお店で働くのは危険です。

また、お客さんに本番強要されたとき、スタッフが守ってくれないようなお店も避けるべきです。



もしもガサ入れに遭ってしまったら

ガサ入れにあうことでお店は営業できなくなります。

そのため、一時的に働けなくなったり事情聴取されるなど、女の子側にもデメリットがあります。

しかし、違法店に勤めていただけで逮捕されることはほぼありません

売春斡旋に関わっていたりすれば逮捕される可能性も出てきますが、基本的には事情聴取されるだけです。

当然ですが、このとき協力を拒否してはいけません。


まず気をつけたいのは、ガサ入れされるようなお店に入店しないことです。

風俗店で働いている女の子は、今のお店が本当に大丈夫かどうかもう一度考えてみましょう。

もし少しでも引っかかる要素があるのなら、別のお店へ移籍することをおすすめします


ピンサロ求人サポートはあなたに合ったお店を無料でご紹介させていただきます。

安全で働きやすいお店をお探しの方は、お気軽にご連絡ください

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る