お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. カサカサ注意!手荒れ対策法

カサカサ注意!手荒れ対策法

特集コラム2016/03/03 10:46

teare冬場の乾燥する季節には、手がガサガサになってしまうことが多いのではないでしょうか?
事実、手が乾燥している女性は、女性としての魅力が半減してしまいます。
ピンサロで働く上でも、手は注目されるポイントになってくると思うので、手のケアをしっかりとして手荒れを防いで魅力的な美しい手を目指しましょう!

手荒れの原因は?

もともと手や指の皮膚には、皮脂を分泌する皮脂腺が少ないと言われています。 そのため、水を使う場面が多かったり手のケアを欠かしていると、皮脂膜は薄くなってしまい手の水分が奪われてしまうため、手荒れを引き起こしてしまいます。 特に冬場などは、空気が乾燥していて湿度が低いため、皮膚から水分が蒸発しやすいです。

手の洗いすぎに注意!

日常で手を洗う場面は非常に多いと思います。
トイレの後や、皿洗いをする際などと生活する上で手洗いは欠かせないと思いますが、手の洗いすぎは手荒れや乾燥を招いてしまうので注意しましょう。
特に石鹸を使って必要以上に手を洗うことは、手の油分が無くなってしまい、手を守っている肌表面のバリア機能までも奪ってしまうので、石鹸を使う場合はあまり洗いすぎないようにすることも大切です。
基本的に手は必要最低限の時しか洗わないようにしましょう。 また、熱めのお湯は手の油分を一緒に流してしまいやすいので、手荒れが気になっている方は、冷水で手を洗うことを心がけるようにすることがオススメです。
手を洗い終わった後に手に水分が残っている状態だと、手の皮脂も一緒に蒸発してしまい乾燥しやすくなるので、手を洗い終わった後はしっかりと手を拭いてあげることも大切です。

ハンドクリームを塗って対策しよう!

手荒れや乾燥を防ぐために最も効果的な方法が、ハンドクリームをしっかりと塗ってケアしてあげることです。
保湿成分に優れた自分専用のハンドクリームを使って、お風呂上がりや、仕事の合間などに指先までしっかりとケアしてあげることが大切です。
特に入浴後は水分が蒸発しやすいので、ハンドクリームをたっぷりとつけて手荒れの進行を防ぎましょう。

食器を洗う時はゴム手袋を着用しよう!

食器を洗う際には洗剤が必要ですが、食器用の洗剤は基本的に洗浄力が強いです。
そのため、皮膚に悪影響を与えてしまい、手荒れや乾燥をより進行させてしまいます。
食器を洗う際はできるだけゴム手袋を着用して洗うようにしましょう!

いかがでしたか?

指先までしっとりと潤っていてスベスベな手はとても魅力的ですよね。
皆さんも是非、手の乾燥には十分に注意して自分の手を守ってあげましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る