お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. お茶をひいたとき指名を増やす4つの方法

お茶をひいたとき指名を増やす4つの方法

特集コラム2017/01/15 19:30

お茶をひいたとき指名を増やす4つの方法ピンサロ嬢として働いていると、なかなか指名がもらえなくなる時期がありますよね。

接客もサービス内容もいつもどおり頑張って、何も変えていないのにお客さんが減ってしまった

ただ単に運が悪い時期という場合も多いですが、せっかく稼ぎたいのにお客さんが離れてしまうのはつらいですよね。

せっかくのお茶ひき(出勤しているのにお客さんがつかないこと)期間です。

お客さんがつかないのはそういう時期だと諦めて、空いた時間でじっくりと、自分のサービスを見直してみましょう



①香水をつける

ふだん香水をつけていない、いつも同じ香水をつけている。

そんな人は、近くに寄ったらふんわり香る程度に、いつもと違う香水をつけてみましょう。

それだけで新鮮なイメージになりますし、お客さんからみたあなたの印象がよくなります

何より自分の気分が明るくなります。



②接客態度を見直す

お客さんが入っているにも関わらずお茶をひくということは、接客態度に改善点があるのかもしれません

自分の機嫌の良し悪しで周囲の人を振りまわしていたり、自分の都合ばかり優先させるような態度をとっていませんか?

そういった態度をとる女の子は、お客さんだけでなく、スタッフや他の女の子からも歓迎されません。

たまになら誰にでもあることですが、そんな接客を繰り返せば、確実に売上が下がってしまいます。

お店のスタッフから嫌われれば最後、お客さんをつけてもらえなくなってしまいます

ふだんからよほど気を遣っている人以外は、見直してみましょう。

また、他の女の子やスタッフにアドバイスをもらうのもおすすめです。



③映りが悪い写真は良いものに変える

もしもかなり前に撮った写りの悪い宣伝写真を使っている場合は、今すぐ変えましょう

これは、同じお店で長く働いている女の子にありがちなパターンですよね。

忙しくてメンテナンスするだけの時間がとれなかったり、お店の雰囲気によっては写真を変えたい!と言い出しにくいときもあります。

しかし、写真指名があるかないかで、売上はかなり違ってきます

かならず自分が納得できるような、きれいな映りのものを使いましょう。



④イメチェンする

お店に入ってから、ヘアスタイル、体型、香水、メイクが変わっていない。

そんな女の子は、思い切ってイメチェンしてみましょう

暗い店内でも、髪型やメイクのかもしだす雰囲気、どんな体型をしているか、くらいのことならわかりますよね。

髪が長い子はショートカットにしてみる、いつも下ろしているならアップにしてみる。

たまには美容院で巻いてもらったり編み込みしてもらって、自分でもアレンジをしてみる……など、髪だけでも印象はガラッと変えられます

可能なら衣装も、いつもと違うものを選んでみましょう



いかがでしたか?今回は、お茶をひいたときの対処法をご紹介しました。

稼げないのはお店との相性もありますから、ひとつのお店でうまくいかなくても、落ち込むことはありません。

相性のいいお店を探したいときは、ピンサロ求人サポートが承ります。

無料で相談を受け付けていますので、お気軽にご連絡くださいね。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る