お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. おすすめの片付け本三選!

おすすめの片付け本三選!

特集コラム2017/02/13 18:27

おすすめの片付け本三選!誰だってごちゃごちゃに汚れた部屋よりは、キレイな部屋に住みたいですよね。

しかし、忙しかったりやる気がなかったりで、散らかってしまうことも多いはず。

部屋が散らかった状態を続けていくと、気づかないうちに汚さに慣れていってしまうことも……。

今回は整理整頓・収納が苦手な人に向けて、片付けに役立つ三冊をご紹介します



 『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵 著/サンマーク出版

『ときめかないモノは、捨てる』という斬新な片付け法でベストセラーになった片付け指南本。

片付けコンサルティングを生業にする著者の近藤麻理恵(こんまり)さん。

使わないけど何となく捨てられないモノであふれている部屋を、彼女の提唱する独特のルールに則って捨てれば、最終的には片付けの達人になれるというこの本

この本を読んで片付けたら、人生がどんどん良い方へ変わった!ダイエットがうまくいった!などというコメントもばしばし寄せられています。

本当かどうかは分かりませんが、そんなの信じられない!と疑う人にこそ読んでみてほしい一冊です。



 『ぼくたちに、もうモノは必要ない』佐々木典士 著/ワニブックス

片付け本としては異彩を放つ『ぼくたちに、もうモノは必要ない』

それもそのはず、ミニマリストになった経緯や、そのメリット・デメリットを紹介する本なのです。

片付けることによって、さまざまなものごとを整理するクセがつき、対人関係もうまく行くようになったと語る著者の佐々木典士さん。

『足るを知る』を地でいくミニマリストの哲学をかいま見ることができます。

『片付け方』より先に『片付けるメリット』が知りたい人にはおすすめの一冊です!



 『家族が片付けられない』井上能理子 著/イースト・プレス

こちらは『片付けられない人』を母親に持つ著者の奮闘を描いたコミックエッセイです。

てきぱき片付けられるタイプの主人公と、なかなか片付けられないお母さん。

散らかり尽くしたゴミだらけの汚部屋を主人公が手際よく片付けていく姿は、整理整頓のノウハウとして読むこともできます

しかし、ノウハウや小ワザ紹介のみで終わらないのがこのエッセイの見どころ。

片付けを通して、それぞれの家族が自分たちの今までをかえりみる、味わい深いストーリーになっています。

『活字本をじっくり読む時間がない』『どうせ片付け本を読むなら、漫画で楽しく読みたい!』『自分は片付けられるけど、家族がすぐごちゃごちゃにしてしまう』という方におすすめ。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る