お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. あなたはどれを選ぶ?脱毛の種類

あなたはどれを選ぶ?脱毛の種類

特集コラム2015/10/16 10:28

datumouピンサロで働いているとお客さんの隣に座ったとき、サービスを行うときにお互いの肌が触れ合うことが多いと思います。
そんな時、万が一剃り残しの毛が「チクッ」と触れたらお客さんには悪い印象を与えてしまいます。

近年ムダ毛を適切に剃るために、「脱毛」を利用する女性が増えています。
剃り残しがなく肌がスベスベになるので、興味を持ち始めるかと思います。

今回は、いくつかの脱毛の種類の説明をしつつ、それぞれのメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

脱毛後の肌もキレイに!光脱毛(フラッシュ脱毛)

「SSC方式」と「IPL方式」の2種類があります。
「SSC方式」は、インテンス・パルス・ライトという特殊な光と、サロンで扱う独自のジェルを使用して施術を行います。
「IPL方式」は脱毛箇所にジェルを塗り、広帯域の光エネルギーによって毛根のメラニンに届けて毛根を弱らせて脱毛を促します。

この2つの方式は効果や施術にはさほど変わりはありませんが、光の種類やジェルの種類が異なることから呼び方が違っています。
肌が日焼けしている場合、脱毛ができないことがありますので注意しましょう。

痛みはあまりないので脱毛している間に寝てしまう方もいますが、毛穴が深い場所は若干の痛みが生じます。

◯メリット:1回1~3時間程度で終わるため、短時間の安価でできます。
◯デメリット:毛の質が細く柔らかいところは光が根元まで届きにくくなってしまうため、回数が増えてしまいます。

人気の永久脱毛も!レーザー脱毛

黒色、または茶色に吸収される波長の特殊レーザーを皮膚に当てることで、毛や毛根にダメージを与えて脱毛します。
毛の「成長期」に照射した場合、十分な熱量が刺激されて永久的に脱毛できます。

◯メリット:一度にできる範囲が広く、脱毛効果が大きい。
◯デメリット:脱毛している間は若干の痛みが続くので、肌が弱い方や痛みを我慢できない方は控えて下さい。

自宅でできる除毛クリーム

処理したい部位にクリームを塗り広げて数分待ち、 商品に添付されているヘラやティッシュなどでクリームを拭き取るだけという手間いらずの脱毛方法。
除毛クリームには美容成分や保湿成分なども配合されているものも多く、使用後も肌がツルツルになります。

◯メリット:クリームは1本購入するだけで何度も使うことができるので、安価で気軽に行える。
◯デメリット:効果は一時的なものなので、長続きはしません。

ここであげた脱毛方法はほんの一部です。
自分の肌にあったやり方を見つけてみましょう。

ピンサロで働く上で女性としてのスキンケアはプライベートだけでなく、お仕事でも重要になってきます。
ムダ毛0で、清潔感のあるワンランク上の綺麗な女性に。
あなたの肌にあった脱毛方法で、ツルスベ素肌を目指しましょう!

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る