お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 吉祥寺を舞台に製作された映画「あんてるさんの花」

吉祥寺を舞台に製作された映画「あんてるさんの花」

エリアコラム2015/09/28 10:30

anterusanあんてるさんの花」は武蔵野映画社が進める「吉祥寺で映画を撮ろう!」プロジェクトにおいて製作された映画の第三弾に当たる作品です。
「吉祥寺で映画を撮ろう!」は吉祥寺を舞台とした映画製作を専門に行うという趣旨のプロジェクトで現在四作品を発表していますが、軒並み高評価を得ています。
中でもこの「あんてるさんの花」は初日満足度調査で一位を獲得し、今なお多くの人に観られている映画です。 特に吉祥寺在住の人でこの映画を知らない人は他地域と比べてずいぶん少ないのではないでしょうか。
プロデューサーである松江氏は吉祥寺市内に住み、吉祥寺をこよなく愛する住民の一人です。
月一回の地域住民との飲み会は欠かさないという、私生活においても地域との深い結びつきを意識する松江氏渾身の力作「あんてるさんの花」は、大切な人のつながりを主題に据えた作品となっています。
公開は、2012年の5月。

「あんてるさんの花」のあらすじ

あんてるさんの花」は、その撮影のすべてを吉祥寺を含む武蔵野市内でまかなっており、地域住民にとっては馴染み深い景色が頻出する作品です。
――特に物語の中心地域となるのは吉祥寺、そのハモニカ横丁にある居酒屋「あんてる」です。
この居酒屋のモデルとなった実在のお店は「ラコタ」というタイ料理店です。
作中に登場する暖かい雰囲気と素敵な内装を自慢として、日本酒を楽しめるタイ料理店として親しまれています。
――さて、ラコタのエスニックで、どこか日常と非日常の境にあるようなファンタジックな雰囲気が、この「あんてるさんの花」にも漂っています。

居酒屋「あんてる」を営む安藤照夫は、あるとき地元のラジオ番組にゲスト出演することになりました。
そこで奇妙な花の話を聞かされます。

――花が咲いたときに触れると、触った人に幻を見せる花の話を。
ラジオ収録を終えて帰宅する途中、安藤照夫は花屋で偶然見つけたその花を買って帰ります。
その日から、居酒屋「あんてる」の常連客を交えて不思議なことが起こり始めます。

吉祥寺の街には不思議な非日常を予感させる気配があふれている

吉祥寺』――という地名がすでに正式には存在しないことをご存知でしょうか。
正確には、『吉祥寺』を冠した街はかつての名残として残ってはいます。
しかし今現在、一般に『吉祥寺』とは吉祥寺駅周辺に展開する市街地一帯の便宜的な呼称でしかありません。
吉祥寺』という名の寺院も存在しませんし、またかつて存在したこともありません。

――そのような吉祥寺雑学を挟みつつ、では、吉祥寺が有する独特の「ワクワク感」についてお話します。
吉祥寺は数々の創作作品の題材になってきましたが、その作品の傾向は「あんてるさんの花」に代表されるように「少し」ファンタジーです。
この「少し」の部分が吉祥寺の有する雰囲気を代弁してくれている部分に思えます。
本格的な非日常を描く作品で扱われることもないわけではありませんが、そもそも吉祥寺が本来街として備えている持ち味は、日常と非日常の境界であるように思われてなりません。
吉祥寺の街では人々がいつも通りに過ごす日常的な時間が流れる一方で、ちょっと小路に入っただけでがらりと景観を転じるその様や、独自の世界観を展開する、目を疑うような外観の建物も目立たない場所に隠れていたりします。
全体として非常に活気があり、南部に足を運べば突然緑地が広がる井の頭公園に突き当たります。
つまり、コンパクトな街並みにあまりに多様な景観が混在していることで、その様子が目まぐるしく、捉えどころがないのです。
吉祥寺の街を歩いていると、何が起こっても不思議ではないという気分にさせられます。
これが歩いているだけで楽しい吉祥寺の「ワクワク感」の正体なのでしょう。

古きも新しきも、国境をも越えた様式が混在する吉祥寺で暮らしていると、「あんてるさんの花」のような映画作品が生み出される理由もわかるような気にさせられます。
非常に日常的で素朴な生活を送る主人公が、ある日突然、ふっと不思議な出来事に出会う ――それは決して劇的ではなく、まるでずっとそこにあった不思議にあるとき静かに気づく。
――吉祥寺は、そんなほっこりとしたファンタジーがお似合いの街と言えるでしょう。

一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る