お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. あっという間に欲しいものが揃う、吉祥寺の街巡り

あっという間に欲しいものが揃う、吉祥寺の街巡り

エリアコラム2015/09/24 10:17

kichijouji吉祥寺は買い物に困ることのない街です。
その品揃えたるや街全体がまるで大型百貨店――と呼ぶのも不適切かもしれませんね。
日が暮れるまで歩き回っても飽き足りない吉祥寺の買い物が楽しい理由はその多様性にあると言えます。
これが一軒の大型百貨店であれば、それがどれほど大規模なものでも吉祥寺の街全体が有する面白みに匹敵することはできないでしょう。
吉祥寺はJR吉祥寺駅の北と南でその景観を異にするため、エリアを大きく分けて考える際には北側と南側というような言い方をします。

買い物客の視点で見るならば、北側では「吉祥寺サンロード商店街」や「吉祥寺レンガ館モール」、「吉祥寺ダイヤ街」といった小型の専門店を大量に擁する商店街がそのショッピングの中心拠点となるでしょう。
そのほか「ユニクロ吉祥寺店」が全国のユニクロの中でも有名店であり、少しユニークな品を含む豊富な品揃えで多くの人々に親しまれています。
「東急百貨店」などの百貨店も北側に複数構えており、挙げていくときりがありませんが、はっきりと言ってしまえば、北側のみですべての需要を満たしかねない商店数を誇ります。
南側は「マルイ吉祥寺店」を中心に、周囲にはまるで城下町のように飲食店が軒を連ねます。
さらに南に下ると「井の頭公園」にたどり着きますが、その間に存在する特徴的な街並みの紹介も外せないところです。
――軽く触れるだけでもこのように多様性を極め、古い街も新しい街も含み、表情豊富な街が吉祥寺です。
休日ごとに丸一日街巡りに費やしても踏破しつくす
には数ヶ月を要するでしょう。

吉祥寺で日用品を求める際の順路

吉祥寺の風俗で働くことを考えながら、できることなら吉祥寺に住居も移したいと考えるケースは多いものと思われます。
勤務を始めると同時に引っ越す人もあれば、やはり駅周辺の物件では賃料も相応であるため、風俗でお金を稼いでから引っ越そうと考える人もいるでしょう。
吉祥寺の街で働きながら住むこともできるのなら、という夢を抱く人は多いはずです。
では、晴れてその夢適い吉祥寺で新生活を始めようとなると、まずは生活雑貨を買い揃えなくてはなりません。
そんなときに力強い味方となるのが「吉祥寺パルコ」です。
アーケード街の中からも入店できるため吉祥寺北側で特に訪れやすい立地にあり、8階建ての店内にはそれぞれワンフロアまるまる使用したスーパーマーケットや「無印良品」、洋服はもちろんのこと、鍋などの食器類も含まれ、たいていのものはこの一店で揃ってしまうはずです。
また家電ならば「ヨドバシカメラ吉祥寺店」を頼ると良いでしょう。見つからないものを探すほうが難しいはずです。「ユニクロ吉祥寺店」など大手チェーン店も出店していますし、さらにリーズナブルな買い物を望むようであれば、活気あるアーケードの中に飛び込んでみましょう。
毎日「特価」の文字が躍る激安洋服店で元気なお兄さんが呼び込みをしています。

圧倒的メルヘン空間迫り来る、吉祥寺のカフェ巡り

吉祥寺の美しい街並みは、その素敵な景観についつい高級感を覚えずにはいられません。
実際に少し駅から離れた閑静な地域には隠れ家的な高級料理店もこっそりとたたずみ、全国の食通をうならせています。洋服やアクセサリー、かばん類のブランド品にしても、百貨店を訪ねるとまばゆいばかりに並べられています。
大切な人への贈り物としてはもちろん、日頃風俗業で激務に耐える自分へのご褒美をチョイスするのもいいですね。
しかし一方で、もっとずっと素朴な楽しみ方に吉祥寺巡りの醍醐味を見出すのも面白いでしょう。 貴女が考える休日の街巡りに欠かせない要素は何ですか? 一日中立って歩き続けるわけにもいきません。
疲れたとき、お腹が減ったときにはふらりと立ち寄れる素敵なカフェの存在が必要不可欠であるとは思いませんか? 
もしも貴女がカフェ巡りが趣味と断言できる女性であれば、吉祥寺ほど適した街も珍しいでしょう。
吉祥寺は随所に目を疑うような
圧倒的世界観を展開するメルヘンなカフェが多いことで有名です。
カフェが多いゆえに競争も激しく、いずれも甲乙つけがたい吉祥寺のカフェにハズレはないといっても過言ではないでしょう。
たしかに「スターバックスコーヒー」などの大手チェーン店のサービスは上質であり、いずれの店舗でも一定の満足感が得られる点で安心感があります。
いわゆるハズレを引きたくないという思いから、ひとまず大手チェーン店に入っておけば間違いないと考える人も多いことでしょう。
しかし吉祥寺を訪れたからには挑戦することをオススメします。たとえば「ハティフナット」というお店はいかがでしょうか。このお店のメルヘン度はずば抜けています。女性でも躊躇することでしょう。
入り口は「こびと」サイズと称して極小サイズのドアであり、屋根からつた植物が垂れ下がり、これまた極小の窓にかかっています。
内装はさらに驚くべきものですが、あるいは貴女の中に眠る少女趣味の開花が訪れる経験となるかもしれません。
怖いもの見たさだとしても訪れる価値のあるこのようなメルヘンカフェが、吉祥寺にはほかにもたくさんあります。

一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る