お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. 立川グルメで今話題の「のどぐろ」と「マシマシ」とは

立川グルメで今話題の「のどぐろ」と「マシマシ」とは

エリアコラム2015/10/09 10:39

nodoguro最近話題の特盛系ラーメン「立川マシマシ」はついに4店目の出店を果たしました。
急速な拡大を続ける「立川マシマシ」の破竹の勢いに注目が集まります。
発祥地である立川の本店に迫ってみましょう。

立川マシマシは立川駅前のアーバンホテル一階に入っています。
インパクト抜群のその外見と豚骨スープの濃厚な味わいで開店当初から注目を集めてきましたが、この本店の開店が2014年の10月であるのに対し、翌年の同時期にはもう四店舗目を構えるに至る快進撃には少々おののきを禁じ得ないものがあります。
特徴は何といっても特盛系ラーメン――俗に二郎系ラーメンとも称されますが、その凄まじいボリューム感にあります。
サイズはミニ、小、中まで同料金で選択でき、麺の量は最大で300グラムに達します。麺の上には大量のボイルしたもやしとキャベツがトッピングされ、その分量、高さはラーメン鉢を上回るほど。麺が見えない状態で出てくるのです。

また、こちらは少々割高なグルメに属しますが、「のどぐろ」という魚をご存知でしょうか。どちらかといえば「アカムツ」という名で広く知られる魚の別名ですが、最高級魚の一角を担う非常に美味な魚です。
こののどぐろが立川のグルメとして近年人気を呼んでいます。
ラーメン界の新たな潮流「立川マシマシ」と、高級グルメ「のどぐろ」を、併せてご紹介します。

インパクト抜群|立川マシマシの特盛りラーメン

特盛系ラーメン、通称二郎系ラーメンは、その分類名が広く知れ渡るように、全国に多くのラーメン店が出店しています。
その中でも近年立川マシマシがこれほどの注目を浴びるに至った要因が気になるところです。
もちろんそれは味が美味しいことでしょう。
食べ物である限り美味しいことは最低条件でしょうが、立川マシマシが行っている他の特盛系ラーメンとの差別化として代表的なものに「豆腐」という要素が挙げられます。
まず、立川マシマシのラーメンは非常に肉のうまみが強い濃厚なスープを特徴としています。
メニューによってはもやしと一緒に大量のチャーシューがトッピングされ、今にもこぼれ落ちそうなほどとなっています。
スープには背脂が大量に浮かび、スープの中からもとろとろに煮込まれた巨大なチャーシューが顔を出します。
この肉のうまみが強いスープを活かして、麺を豆腐に変えるサービスを行っています。注文の際に「豆腐で」と一言添えると、ラーメンがあっという間に肉豆腐に変身します。
炭水化物を摂りたくないというようなときには簡単にヘルシーメニューに切り替えることのできるサービスは女性にとっても嬉しい配慮ですね。
もちろんこのサービスは無料です。そのほかにも各種の無料サービス「マシマシ」が用意されています。
ニンニクや野菜、脂の「マシマシ」――つまり、少し多めにしてもらうサービスはほとんどのお客さんが日常的に活用するものです。
注文の際には遠慮することなく一言添えてみましょう。肉の「マシマシ」は150円で対応してくれるようです。

絶品高級魚「のどぐろ」が味わえる立川の名店

のどぐろ」が美味しく味わえるお店は全国的に見ても貴重と言えるでしょう。
現に食べたことがあるという人は多くないでしょうし、元来大衆店で提供されるものではありません。
食べられる地域というものもある程度限られてくるのです。
のどぐろ」が食べられるお店の絶対数そのものが少ないため、立川でひそかにブームを呼んでいる美味しい「のどぐろ」を食べられるお店は、十分に遠方から訪れる価値があるものです。

のどぐろは白身のトロとも称されるほど脂が乗っており、四季を通じて美味しく食べられるという類い稀な特徴を有する魚です。体長は大きいもので40センチ程度であり、別名としてほかに、キンギョウオやギョウスンという呼称も持ちます。
希少な魚ですが、立川の「のどぐろ家」というお店で存分に堪能できるということを覚えておいて損はありません。
まだのどぐろを食べたことがないという人は、第一印象を最高のものとして記憶に残すためにも、是非来店してみてください。

のどぐろ家」はその名のとおりのどぐろを売りとするお店だけあって高品位ののどぐろを安心して頂ける名店です。
のどぐろは一般的に煮つけか塩焼きで食されるもので、このお店でもいずれかを選択することができます。同時にサイズも選べ、一番小さいサイズで一尾およそ3000円です。
やはり高級魚というだけあってある程度の値段は覚悟することになりますが、その味わいたるや他の魚とは一線を画すものがあると評判が絶えません。
「のどぐろ家」ではのどぐろ以外の魚も幅広く提供され、いずれも極上の質が約束されています。
のどぐろの煮つけは日本酒に合うということですので、特にお酒を嗜まれる方にはたまらないのではないでしょうか。

一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お持ちの身分書※

※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため、年齢や卒業を証明できるものを確認しております。

面接希望日時
お問い合わせ詳細
年齢確認 あなたは現在、18歳以上ですか?
※18歳未満の方と高校生のご応募をお断りしているため確認しております。

トップへ戻る