お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. ピンサロの架空出勤に気をつけて!

ピンサロの架空出勤に気をつけて!

特集コラム2017/07/04 10:19

架空出勤あなたは架空出勤という言葉を聞いたことがありますか?
架空出勤を知らないと、気づかないうちに自分の名前が使われてしまうかもしれません。
今回は、ピンサロ店にありがちな『架空出勤』について説明させていただきます!
多くのピンサロでは、女の子がシフトを提出し、提出されたシフトをスタッフがお店のサイトにアップするというシステムを採用しています。
通常なら、その日に出勤する女の子の情報だけをアップしますよね。
そうでなければ、お店に出勤していないお休み中の女の子まで出勤していると思われてしまうからです。
しかし、まだ出来たばかりのお店だったり、人が集まらないような違法行為すれすれの営業をしているお店では、働いてくれる女の子を集められません。
そのため日によっては女の子の出勤を確保できず、お客さんからの予約数に対応しきれない場合もでてきます。

そんなとき、最終手段として採用されるのが『架空出勤』(『空出勤』とも呼ばれています)なんですね。
女の子が足りないときに、誰も出勤していなかったとしても、ホームページ上では出勤していることにしてしまうのです。
例えば、ホームページに『○○ちゃん出勤してます、17:00~22:00!』と書かれていれば、お客さんはその時間帯で予約を取ろうとしますよね。
しかし、それは嘘の情報です。ホームページを見たお客さんがお店で予約を取ろうとしても、『○○ちゃんは本日予約がいっぱいなので、また今度にしてください』と断られてしまうのです。
もちろん『○○ちゃん』という女の子が、スタッフが苦し紛れに作った架空の名前なら問題はないですよね。
むしろ『このお店にはいつも予約でいっぱいの女の子がいるから、繁盛しているんだな』と思わせることができるかもしれません。
ここでポイントなのは、女の子が実在するかどうか。
まさに架空の女の子の名前で架空出勤の情報を出すだけなら、女の子に直接的な関係はありません。
しかし、実際に働いている女の子の名前を勝手に使うお店もまれに存在しているのです。
お互いに了承しあっていればいいのですが、勝手に使われてしまってはたまったものではありません。
上に書いたように、一時的には『予約でいっぱいなんて人気がある女の子なんだな』と思わせることができます。
ただ、お客さん同士で情報交換をしあっている場合は『いつも予約でいっぱいなのに、いい評価をそれほど聞かない。いまいちな女の子なんだろうな』という印象を持たれるリスクがあるのです。

見せかけの架空出勤でお客さんからの印象を良くしようとしても、長期的にはあまり意味がありません。
サービスが良くなければお客さんからの人気を集めることはできませんし、売り上げを増やすことができなければ、女の子も集まりませんよね。
女の子が働きやすい優良店なら、架空出勤という手段を使わなくてもお店を回していけるはず。
あまりにも頻繁に架空出勤と思われるような情報を載せるお店や、実際に在籍している女の子の名前を勝手に使ってしまうようなお店には注意しましょう。

ピンサロ求人サポートでは、今のお店に不満を抱えている女の子や、未経験でお店選びのこつを知らない女の子に、よりよい環境を提供してくれるお店をご紹介しています。
相談だけでも随時受け付けておりますので、少しでも興味があったら、お気軽にメールフォームかラインまでご連絡くださいね。

ピンサロ求人サポート トップ一覧に戻る>

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • line

お仕事に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  • tel
  • フォーム
  • line

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

トップへ戻る